全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

特別企画「エネルギーを考える」公開中

新聞購読のお申し込みはこちら

初日から二輪車ファンで盛況 名古屋モーターサイクルショー

多くの二輪車ファンでにぎわいを見せた
多くの二輪車ファンでにぎわいを見せた

 中部地方最大級の二輪車イベント「第3回名古屋モーターサイクルショー」が5日、常滑市の愛知県国際展示場(アイチスカイエキスポ)で開幕した。国内外の二輪車メーカー20ブランドが出展し、最新の二輪車をそろえている。期間は7日まで。会場は初日から多くの二輪車ファンでにぎわいを見せた。

 開会式には、名古屋モーターサイクルショー実行委員会の恒成秀洋委員長(中部経済新聞社社長)や愛知県の大村秀章知事、中部経済産業局の寺村英信局長らが出席した。恒成委員長は冒頭のあいさつで「二輪車の最新情報を発信し、一人でも多く二輪車ファンの裾野を広げて、二輪車の産業発展につなげたい」と強調した。

 6日は国内4メーカーの開発責任者による「高校生ものづくり講座」を実施する。動画配信を行う地元ユーチューバーによるトークライブなども行う。また屋外イベントとして、白バイ隊のデモ走行や迫力ある走りを披露する「FMX SHOW CASE」を実施する予定だ。6、7日の開催時間は午前9時~午後5時。

全文432文字

記事をもっと読むには・・・

【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い
【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い

2024年4月6日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
業務効率化総点検
防犯カメラ買うなら塚本無線
アラジンオフィス

会社概要メニュー

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ