全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

特別企画「エネルギーを考える」公開中

新聞購読のお申し込みはこちら

中部企業 廃素材の再製品化広がる 環境負荷の低減めざす 企業のファン獲得にも一役

東海理化が地元高校生と共同開発したアップサイクルブランドのショルダーバッグ
東海理化が地元高校生と共同開発したアップサイクルブランドのショルダーバッグ
 環境配慮への関心が高まる中、廃棄予定の素材を加工し、付加価値を高めて再び製品化する「アップサイクル」の取り組みが中部企業の間で広がりつつある。地元の高校生や自治体と連携して事業化を推進するほか、企業のファンが応援購入するなどの好循環も生まれている。環境負荷の軽減と持続的な事業成長の両立を目指す各社の取り組みを追った。

■応援購入
 「コロナ禍で当社を応援しようというファンの存在を実感できた」と語るのは、フジドリームエアラインズ(FDA、本社静岡市)営業戦略部の井上翔氏。コロナ禍で運休や減便が続いていた21年、航空機のエンジンに使われていた中古部品にFDAのロゴを刻印して限定販売したところ、価格が2万円と高額にもかかわらず計140本がすぐに完売した。
 反響の大きさを受け、同社はFDAのファン拡大や企業認知度向上を目的にアップサイクル商品の企画に着手。ことし8月には客室乗務員の制服を再利用した御朱印帳(税込み1万円)を発売したところ、用意していた15冊が1分で完売するなど好感触だ。井上氏は「他社とのコラボも含めて今後もプロジェクトをつなげていければ」と話す。
■協業広がる
 自動車部品メーカーの東海理化(本社愛知県大口町)は、シートベルトの端材をバッグやペンケースに活用したアップサイクルブランド「Think Scrap(シンク・スクラップ)」を展開する。百貨店や商業施設などでの販売を通じてブランド認知度を高めている。10月には地元商業高校の生徒と共同開発したクリアショルダーバッグ(税込み5500円)を発売した。
 ショルダーバッグは愛知県立愛知商業高等学校の生徒が商品デザインや価格設定に携わった。黒色のシートベルトとピンク地のテント素材を組み合わせたデザインが特徴だ。共同開発を通じて高校生はビジネスを学ぶ機会を得られ、東海理化にとっても開発に若い感性を取り入れることができる。
 今後、量産体制を整備して2025年に事業黒字化を目指す。東海理化社員が愛知県内にある縫製の委託先企業に出向き、トヨタ生産方式を指南することで二人三脚で生産効率化に取り組む。東海理化ニュービジネスマーケティング部ソリューション企画室の荒河修里プロジェクトチーフデザイナーは「生産量が増えなければ、協力いただいている企業のためにもならない」と語る。
 繊維商社の豊島(本社名古屋市)も、中古衣料を回収し、国内の協力工場で糸に加工して再びデニムなどに製品化する資源循環プロジェクト「WAMEGURI(ワメグリ)」を展開。アパレルブランドだけではなく、自動車メーカーともトートバッグを製品化するなど、協業先が広がっている。
 自治体との連携も推進する。6月には豊田市と「ゼロカーボンシティ」の推進に関する連携協定を締結した。市と協力して衣料品を回収し、ワメグリの生産スキームで新たな製品づくりに取り組む。

全文1192文字

記事をもっと読むには・・・

【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い
【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い

2023年11月4日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

会社概要メニュー

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ

2024年5月18日(土)~19日(日)
エコカースタイル in オアシス21

オアシス21 銀河の広場
主催:中部経済新聞社

EVなど最新技術を搭載したエコカー展示を行い、未来のモビリティライフを垣間見れる展示会

2024年6月8日(土)~9日(日)
名古屋で唯一の山岳関連イベント
第10回 夏山フェスタ

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)7F・8F
主催:夏山フェスタ実行委員会

2日間にわたり、登山用品メーカーや自治体が出展!過去の開催では、トークショーや最新登山用品セミナー等の開催実績があり。

2024年6月27日(木)~28日(金)
第53回 建築総合展NAGOYA

ウインクあいち 7F・8F展示場
主催:公益社団法人愛知建築士会・中部経済新聞社

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。

2024年10月11日(金)
しんきんビジネスマッチング「ビジネスフェア2024」

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第3展示館
主催:ビジネスフェア2023実行委員会

東海地区34信用金庫の取引先が、ポートメッセなごやに自慢の商品、技術、情報、知恵を持ち寄って、展示・PRします。