全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

中経オンライン入会初月無料

新聞購読のお申し込みはこちら

名鉄都市開発 分譲マンション新ブランド 第1号は名古屋市東区に

ブランドのイメージデザイン
ブランドのイメージデザイン

 名古屋鉄道グループの不動産事業を担う中核会社、名鉄都市開発(本社名古屋市中村区)は14日、分譲マンションの新ブランド「FUDE(フューデ)」を発表した。ファミリー向けの分譲マンションブランドなどを手掛けているが、新ブランドは最上位のものとなる。第1号物件は名古屋市東区で計画。物件の詳細は、今後発表する予定。
 名鉄はグループ不動産事業の強化を目的に、名鉄の不動産事業部門と名鉄不動産を統合。2022年4月に現在の名鉄都市開発が誕生した。商号変更前、1959年の創立以来、首都圏や名古屋圏、関西圏でファミリー向けの分譲マンションブランド「メイツ」「エムズシティ」など、約6万4200戸を提供している。
 新ブランドのフューデは、フューチャー(未来)とデザイン(描き出す)の造語。都心立地で、地球にやさしい建物であることなどをコンセプトとしている。

全文372文字

記事をもっと読むには・・・

【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い
【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い

2023年9月15日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
業務効率化総点検
防犯カメラ買うなら塚本無線
アラジンオフィス

会社概要メニュー

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ