全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

中経オンライン入会初月無料

新聞購読のお申し込みはこちら

名証ネクスト市場に上場 光フードサービス

銘柄プレートに手を添える大谷社長
銘柄プレートに手を添える大谷社長

 飲食業の光フードサービス(本社名古屋市中村区)は28日、名証ネクスト市場に上場した。東証グロース市場との同時上場。公開価格2660円に対し、買い気配上限の6120円で値が付かず、取引を終えた。大谷光徳社長は「株式市場の評価が高い結果だと思う」と述べた。

 設立は2009年。居酒屋「立呑(の)み焼きとん大黒」「立呑み魚椿」を主力に現在、全国で56店舗を運営している。2024年11月期末で、62店舗体制となる予定。23年11月期の売上高は22億2500万円、純利益が2億100万円。

 会見した大谷社長は「立ち飲みスタイルと店舗面積約30平方メートルの小箱出店が強み。営業利益率は11・8%(前期実績)と、外食産業でも高い」と話した。

全文316文字

記事をもっと読むには・・・

【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い
【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い

2024年2月29日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
業務効率化総点検
防犯カメラ買うなら塚本無線
アラジンオフィス
AIセミナー

会社概要メニュー

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ