全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

特別企画「エネルギーを考える」公開中

新聞購読のお申し込みはこちら

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 葬儀場運営のかとう 革新的な葬儀サービス開始 2階フロア貸し切り可能 故人をゆっくりしのべる形に

セルカホール稲沢2階の式場。祭壇を設けるとともに、茶話会の開催などを想定する
セルカホール稲沢2階の式場。祭壇を設けるとともに、茶話会の開催などを想定する
 葬儀場「セルカホール」を運営する、かとう(本社稲沢市稲葉3の4の10、加藤京子社長、電話0587・32・0551)は6月中旬から、従来の慣習にとらわれない自由なスタイルの葬祭サービスを開始する。式場や控室を含め2階フロアを貸し出し、お茶会なども企画できるようにする。新サービス開始に合わせ、このほどセルカホール稲沢(稲沢市桜木)とセルカホール甚目寺(あま市)の2階を「YUISO HALL(結葬ホール)」として改装した。
残り533文字/全文744文字

記事をもっと読むには・・・

【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い
【購読のご案内】中経を読んでいる会社は強い

2023年6月6日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
業務効率化総点検
防犯カメラ買うなら塚本無線
アラジンオフィス

会社概要メニュー

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ