全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

中経オンライン入会初月無料

新聞購読のお申し込みはこちら

中部経済の概要/中部5県の景況は緩やかな改善傾向/中部経済圏活性化へ/新プロジェクト続々/スタートアップ支援拠点強化/中部圏特集/中部空港2本目滑走路前進

中部企業の業況感は改善している
中部企業の業況感は改善している
2本目滑走路構想の実現へ前進した中部国際空港(常滑市)
2本目滑走路構想の実現へ前進した中部国際空港(常滑市)

新型コロナウイルスの下押し影響は最悪期を脱し、中部地方の景況は緩やかな改善傾向にある。今年2月には、国土交通省中部地方整備局が中部国際空港(常滑市)西側に隣接する海域の埋め立て工事に着手。新滑走路造設構想へ向け、計画が始動した。スタートアップ支援強化へ、中部経済連合会が名古屋市と連携して開設した「ナゴヤイノベーターズガレージ」(名古屋市中区)は、7月の拡張を目指す。長久手市の愛・地球博記念公園では「ジブリパーク」の第1期が11月に開業予定だ。企業の業況感が改善する中、中部経済活性化へ向けた新たなプロジェクトが続々と始まっている。

中部経済産業局が3月に発表した管内5県(愛知、岐阜、三重、富山、石川)の1月の実績に基づく総合経済動向は、4カ月連続で「持ち直しの動きがみられる」とした。自動車産業は世界的な半導体不足などが響き、足踏み状態は続くものの、生産用機械が半導体製造装置関連を中心に需要が高まるなど、企業の業況感は改善している。

中部空港では、地元経済界の悲願である2本目滑走路の実現に向け、計画が着々と進んでいる。コロナ後のインバウンド(訪日外国人)需要の回復などに備えて、2本目の滑走路を建設することは大きな意味がある。日本経済の活性化には外国との交流が大事になる。将来、インバウンドは日本経済を下支えする。2本目滑走路が早めにできることは、中部経済のプラスになる。

中部経済の将来の成長へ向け、イノベーションの活発化やスタートアップの育成は欠かせない。スタートアップ支援拠点のナゴヤイノベーターズガレージでは、既存スペースの640平方メートルに加え、300平方メートルを新たに拡張する予定だ。中経連の水野明久会長(中部電力相談役)は、ガレージが「イノベーションやスタートアップの創出に貢献していくことで地域の持続的な成長を実現していく」と意気込む。

愛知県では、24年10月に国内最大のスタートアップ支援拠点「ステーション・エーアイ」を名古屋市昭和区鶴舞に開設する予定。オープンまで切れ目のない支援を目指し、20年1月にはグローバルゲート名古屋(名古屋市中村区)に「プレステーション・エーアイ」を開設している。

今秋に開業予定のジブリパークは、5エリアのうち3エリアが11月に開園する予定だ。ジブリパークは、スタジオジブリの世界観をテーマにした公園施設。映画「となりのトトロ」の舞台をイメージした「どんどこ森」や、スタジオジブリによる制作物の展示などをする「ジブリの大倉庫」をはじめとする3エリアが開業する。残りの2エリアは開園から1年後のオープンを目指す。

もっとも、東京一極集中是正の観点から高い経済効果が期待できるのは、リニア中央新幹線だ。静岡工区の未着工が続き、現状では開業時期が遅れる見通しだ。経済への波及効果を広く全国に発揮するためにも、一日も早い東京から名古屋間の開業と、名古屋以西を含めた早期の全線開通が期待されている。

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ
防犯カメラ買うなら塚本無線
アラジンオフィス

会社概要メニュー

Bqey

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ

2024年4月5日(金)~7日(日)
第3回 名古屋モーターサイクルショー

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
愛知県常滑市セントレア5丁目
主催:名古屋モーターサイクルショー実行委員会

最新モデル大試乗会、著名人のトークショー、各種デモンストレーション企画等も併催予定

2024年6月8日(土)~9日(日)
名古屋で唯一の山岳関連イベント
第10回 夏山フェスタ

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)7F・8F
主催:夏山フェスタ実行委員会

2日間にわたり、登山用品メーカーや自治体が出展!過去の開催では、トークショーや最新登山用品セミナー等の開催実績があり。

2024年6月27日(木)~28日(金)
第53回 建築総合展NAGOYA

ウインクあいち 7F・8F展示場
主催:公益社団法人愛知建築士会・中部経済新聞社

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。

2024年10月11日(金)
しんきんビジネスマッチング「ビジネスフェア2024」

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第3展示館
主催:ビジネスフェア2023実行委員会

東海地区34信用金庫の取引先が、ポートメッセなごやに自慢の商品、技術、情報、知恵を持ち寄って、展示・PRします。