著作権について

著作権尊重のお願い

 企業、団体が業務に関連して弊紙紙面及び記事をコピーで利用する場合は、著作権者である弊社の許諾が必要です。ただし、小部数のコピーの手続きを簡便にするため、弊社では新聞各社とともに新聞著作権協議会を通じて、小部数のコピーを認める権利を日本複製権センターに委託しています。この委託は、企業、団体内の利用で、20部以下のコピー(クリッピングは除外)についてのみです。この範囲であれば、同センターと契約して利用可能です。

 しかし、企業内使用でない外部用のコピーまたは企業内であっても21部以上のコピーに関する権利は、弊社に直接許諾申請手続きを行い、使用料をお支払いいただく必要があります。20部以下の内部利用であっても、日本複製権センターと未契約の企業・団体は同様の手続き、お支払いが必要です。

 また、チラシ、パンフレットなどの紙媒体での使用、イントラネット、ホームページなど電子媒体での使用、記事のクリッピング、放送局での利用なども日本複製権センターへの委託外であり、弊社に直接許諾申請を行い、使用料のお支払いが必要です。

 弊社では以上の使用申請手続き、使用料金額を平成25年11月1日から改定致しました。ご利用の手続きなどについては、弊社管理局(電話052・561・5215)にお問い合わせください。

中部経済新聞社

社内・団体内のコピー、イントラネット利用の場合

制作部数 料金
1-20部 1部×120円
21-29部 1部×120円
30-100部 3500円
101-200部 5000円
201部~ 6500円

(イントラネットは記事1件当たりの端末数、消費税込み。料金は諸般の事情により、見直すこともある)

申請について

新聞著作物使用申請書兼使用許諾書

お問い合わせ先

中部経済新聞社 管理局総務部
TEL:052-561-5215
FAX:052-561-5229
E-mail:soumu@chukei-news.co.jp

 

現在の位置:ホーム > 著作権について