Facebook共有ボタン Twitter共有ボタン はてなブックマーク共有ボタン

開催概要

名称
第48回建築総合展NAGOYA2018
会期
平成30年10月11日(木)~13日(土) 10:00〜17:00
開場時間
午前10時~午後5時
会場
名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール、第1ファッション展示場)[名古屋市千種区吹上2-6-3]
主催
公益社団法人愛知建築士会・中部経済新聞社
後援(予定)
国土交通省、林野庁、経済産業省中部経済産業局、愛知県、名古屋市 (独)都市再生機構中部支社、(独)住宅金融支援機構東海支店、愛知県住宅供給公社、名古屋市住宅供給公社、(公財)建築技術教育普及センター、(公社)日本建築士会連合会、(公社)静岡県建築士会、(公社)岐阜県建築士会、(一社)三重県建築士会、(公社)富山県建築士会、(一社)石川県建築士会、(一社)福井県建築士会、(公社)愛知県建築士事務所協会、(公社)日本建築家協会東海支部愛知地域会、(一社)日本建築学会東海支部、(一社)日本建築協会東海支部、(一社)日本建築構造技術者協会中部支部、(公社)日本建築積算協会東海北陸支部、(一社)愛知県設備設計監理協会、(一社)愛知県建設業協会、(公社)インテリア産業協会中部支部、(公社)日本インテリアデザイナー協会中部事業支部、(一社)日本空間デザイン協会中部支部、(一社)愛知県測量設計業協会、(一財)東海建築文化センター、(一財)愛知県建築住宅センター、(一財)ベターリビング、(一社)愛知県木材組合連合会、愛知県生コンクリート工業組合、愛知県室内装飾事業協同組合、中部デザイン協会、中部デザイン団体協議会、中部インテリアプランナー協会、愛知県衛生事業協同組合、愛知県管工事業協同組合連合会、愛知県塗装工業協同組合、愛知名古屋ディスプレイ協同組合、(一社)日本サッシ協会東海支部、愛知県建設組合連合、全愛知建設労働組合(順不同)
入場料
無料(登録入場制)
目標展示規模
200小間
来場目標数
25,000人
来場対象
建築設計事務所関係者、商社・流通サービス関係者、総合建設業・住宅メーカー・工務店・リフォーム施工業者、建材・設備・什器メーカー、建築設備関連業者、不動産デベロッパー、店舗・デザイン関係者、福祉介護関連業者、保守・メンテナンス業、官公庁・地方自治体・行政関連団体、ビル・マンション・住宅発注者、建築を学ぶ学生、その他業界関係者および建築に興味がある方

主催者

  • (公社)愛知建築士会 会長 廣瀬 高保
  • 中部経済新聞社 代表取締役 永井 征平

顧問

  • (公社)愛知県建築士事務所協会 会長 朝岡 市郎
  • (一社)愛知県建設業協会 会長 德倉 正晴
  • (公社)愛知建築士会 相談役 畑中 圭助
  • (公社)愛知建築士会 相談役 梅田 俊比古
  • (公社)愛知建築士会 相談役 市川 三千男
  • (公社)愛知建築士会 相談役 佐藤 東亜男

建築総合展運営委員会

  • 委員長 廣瀬 高保 (公社)愛知建築士会 会長
  • 副委員長(委員長代理) 永井 征平 中部経済新聞社 代表取締役
  • 副委員長 柳澤 講次 (公社)愛知建築士会 副会長
  • 副委員長 山田 正博 (公社)愛知建築士会 副会長
  • 副委員長 中島 祥成 (公社)愛知建築士会 副会長
  • 副委員長 森 眞 (公社)愛知建築士会 副会長
  • 副委員長 清水 裕志 中部経済新聞社 企画開発局長

総務企画部会

  • 部会長 濱田 修 (株)濱田建築事務所
  • 副部会長 山田 実 (株)アイチ金属
  • 副部会長 吉村 紳 吉村 紳一級建築士事務所

出展部会

  • 部会長 近藤 円 (株)圓工舎
  • 副部会長 内田 博樹 (株)竜廣設計
  • 副部会長 林 雅也 林雅也建築設計事務所

テーマ催事部会

  • 部会長 小野 全子 (株)オーラッド
  • 副部会長 香川 淳二 香川建築事務所
  • 副部会長 本多 隆志 YOU建築設計事務所

委員

  • 荒木 浩 (株)荒木建築
  • 市江 文雄 市江設計室
  • 大谷 幸典 (株)竹中工務店名古屋支店
  • 加藤 竜也 加藤建築設計事務所
  • 梶川 博司 梶川設計
  • 上平 康浩 五城建設(株)
  • 河合 ふみこ 夢想舎計画工房
  • 川口 俊樹 スペースデザイン(株)
  • 川邊 清次 川辺建設(株)
  • 渋谷 道子 渋谷アーキテクチュア・プランニング杉
  • 藤 利明 (有)スギ建設
  • 角岡 恭行 角岡恭行建築設計事務所
  • 野中 慶一郎 (有)野中建築工業所
  • 古市 浩規 鹿島建設(株)中部支店
  • 宮崎 晋一 空間設計aun
  • 宮本 昭平 (株)田中綜合設計
  • 村島 輝彦 東洋建設(株)
  • 森 義則 (株)大林組名古屋支店
  • 山口 純司 TEKU・MATE建築設計事務所
  • 山本 隆博 (株)浦野設計
  • 吉岡 秀記 (株)ドルフィンスクエア

事務局

  • (公社)愛知建築士会 三宅 和彦(専務理事)
  • 中部経済新聞社 奥村 一仁(事業部長)
  • 中部経済新聞社 中島 英程
  • 中部経済新聞社 伊藤 寛朗
  • 中部経済新聞社 三宅 正史

ごあいさつ

公益社団法人 愛知建築士会 会長 廣瀬 高保
中部経済新聞社 代表取締役 永井 征平

公益社団法人・愛知建築士会と中部経済新聞社は「第48回建築総合展NAGOYA2018」を10月11日(木)、12日(金)、13日(土)の3日間、吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)で開催いたします。
本展示会は1971年(昭和46年)に第1回を開催し、以来、中部地区唯一の建築関連専門展示会として回を重ね、今回も国土交通省、経済産業省、林野庁をはじめ関係諸官庁・諸団体のご後援、ご協力をいただき開催します。

ご出展の建築関連企業の皆様には新しい材料や住宅設備機器、インテリア、エクステリア製品などを展示していただき、時代に即応した展示会として、建築業界の皆様はもとより、幅広い方々にもご来場をいただけるよう努めてまいります。
また住宅に加え、店舗、ビル、マンション、大規模改修関連などの出展も募集いたします。環境、防災、安心・安全、健康など、建築業界として取り組むべき課題は山積していますが、そうした中、建築業界の方々に適切、かつ最新の建築情報を十二分にご提供でき、業界の持続的な発展の一助となる展示会とする所存でございます。

さらに今回も「あいち住まいるフェア」と同時開催し、来場者や出展者の交流を進めるなど、前回のイベントのより一層の活性化を図ってまいります。
つきましては関係者の皆様には開催趣旨にご理解、ご賛同を賜り、積極的なご参加とご支援をお願い申し上げます。

ご推薦

公益社団法人 愛知県建築士事務所協会 会長 朝岡 市郎
一般社団法人 愛知県建設業協会 会長 德倉 正晴

愛知建築士会と中部経済新聞社が共催します「建築総合展NAGOYA」は、回を重ねること第48回を迎えられ、今回も展示規模の拡大と関連催事の充実を図られるとのことであり、われわれ関連団体としては大きな関心と期待を寄せています。

建築業界が持つ多様なニーズに応じて、新建材・素材・新しい設備機器、関連製品などを豊富に展示発表されるだけでなく、毎年新しいテーマを設けて「特別展示」を企画され、また多彩な関連事業も行われるなど情報収集やコミュニケーションの場として広く利用されています。
関連業界各位におかれましては、ご発展の一助に、この「建築総合展」をご活用されますようご推薦します。

公益社団法人愛知建築士会とは?

設立
1951年7月8日
認可
1952年1月16日愛知県より社団法人の認可を受ける
2011年3月22日愛知県より公益社団法人移行の認可を受ける
目的
建築士の品位の向上及びその業務の進歩改善を図り、もって建築文化の発展に寄与することを目的とし、建築士法第22条の2に基づいて、各都道府県に設立された公益法人の一つ。
主な業務
官公庁及び関係団体からの業務委託に関する事業(建築士試験の受験受付、試験の監督、合格者の登録申請受付等)
正会員
一級建築士、二級建築士、木造建築士の有資格者
準会員
将来建築士になろうとする方
賛助会員
個人又は団体で本会の事業を賛助する方
会員数
3,932名(2018年1月1日現在)
公益社団法人 愛知建築士会
〒460-0008 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル9F
TEL (052)201-2201
FAX (052)201-3601