全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

自動車用シートアジャスターなど製造、今仙電機製作所 電子事業売上高1000億円狙う 29年度電動車向け機器拡販

広島第2テクニカルセンター(左)
広島第2テクニカルセンター(左)
 自動車用シートアジャスターなどを製造する今仙電機製作所(本社犬山市)の櫻井孝充社長は、電子事業の売上高を2029年度までに1千億円(21年度実績108億円)に引き上げる考えを示した。電動車向けの電圧変換器「DC―DCコンバーター」や、車載電池回りの製品の拡販を狙う。開発体制の強化も進めており、シート部品に次ぐ第2の柱に育てる。
残り513文字/全文678文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2022年6月20日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ昼呑み天国

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ