全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

サイボウズ クラウドガーデン2022.09.08

新聞購読のお申し込みはこちら

地場証券8社前3月期 営業収益6社が減収 手数料収入低調 世界情勢悪化など影響

 名古屋市内に本社を置く地場証券8社(安藤、豊、丸八、三縁、岡地、木村、寿、大万)の2022年3月期決算が、9日までに出そろった。売上高に相当する営業収益は6社が減収だった。上期(21年4~9月)は、堅調な株式市場などを背景に個人投資家の株式売買が活発で6社増収だったが、下期(同10月~22年3月)は、米金利上昇やロシアによるウクライナ侵攻で世界情勢は悪化し、個人投資家が売買を手控え、手数料収入が低調に推移したことが響いた。
残り635文字/全文849文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2022年5月10日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
第1回 サテライトオフィス活用セミナー

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ