全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

郵送検査キットのヘルスケアシステムズ 22年、過去最多の新商品投入 検査数7割増、年20万件目指す

検査件数に加え、企業との協業も増えている
検査件数に加え、企業との協業も増えている
 名古屋大学発ベンチャーで郵送検査キットの開発、販売を手掛けるヘルスケアシステムズ(本社名古屋市昭和区白金1の14の18、瀧本陽介社長)は、新商品の開発、販売を強化する。2022年は過去最多となる8種類の新商品を投入する計画。23年以降の市場投入に向けた開発も加速する。健康意識の高まりによる需要増に対応する。今年の検査数は、前年比7割増の20万件を目指す。
残り639文字/全文818文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2022年3月8日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ