全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

韓国子会社で自動化推進 中川電化産業 生産数3割アップ

韓国中川電化産業に導入した全自動化ライン
韓国中川電化産業に導入した全自動化ライン
 家電や住宅設備機器、自動車などの電装部品製造を手掛ける中川電化産業(本社松阪市松崎浦町163の1、河中英祐社長、電話0598・51・1212)は、100%子会社の韓国中川電化産業(本社韓国・慶南昌原市)で、全自動化ラインの導入を進めている。1月までに全自動洗濯機や食器洗浄機向け部品を生産する5ラインを全自動化した。うち4ラインが手動ラインからの切り替えで、1日当たりの生産数3割アップと7割省人化を実現し、収益性の大幅向上につなげた。(三重)
残り568文字/全文791文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2022年1月21日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ manacaキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ