全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

鉄鋼業の神戸産業 売上高2割増加 10億の大台突破 21年9月期 原発の間接部品を初受注 レーザー加工機フレーム増産も寄与

生産体制を強化する神戸産業
生産体制を強化する神戸産業
 鉄鋼業の神戸(かんべ)産業(本社一宮市末広1の23の22、神戸孝行社長、電話0586・45・3344)は、2021年9月期売上高が前期比2割増加し、10億円の大台を初めて突破した。原子力発電所の間接部品を初めて受注したほか、最も売り上げが多いレーザー加工機本体のフレーム増産も寄与した。経営環境は先行きが不透明だが、引き続き設備更新などで生産体制を強化する。
残り497文字/全文677文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2022年1月12日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ