全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

京陶窯業 「コーヒーウエア」新たに投入 機能性とアート性両立 オンラインで販売開始 カロッツェリア・カワイがデザイン

機能性とアート性を打ち出した「KYOTOH」のコーヒーウエア
機能性とアート性を打ち出した「KYOTOH」のコーヒーウエア
 陶磁器製造販売の京陶窯業(本社多治見市旭ケ丘9の4の8、梅田照夫社長、電話0572・20・2280)は12月から、自社ブランド陶磁器シリーズ「KYOTOH」の新製品「COFFEE WARE(コーヒーウエア)」を市場投入した。工業デザインを手掛けるカロッツェリア・カワイ(本社名古屋市、川合辰弥社長)と連携し、機能性とアート性を両立したコーヒーウエアに仕上げている。コーヒー専門店向けに提案するほか、自社オンラインショップなどインターネット通販ルートで積極的に販売展開する。
残り584文字/全文821文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年12月3日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ2022オンラインツアー
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ昼呑み天国

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ