全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

トヨタ、国内挽回生産へ 12月~22年2月計画 2月日当たり1万5000台超

新型車を中心に高水準の国内生産を計画(写真はレクサス・NX)
新型車を中心に高水準の国内生産を計画(写真はレクサス・NX)
 トヨタ自動車は、向こう3カ月(12月~2022年2月)の車両生産計画を策定した。国内生産はこれまでの減産から正常化に向かい、本格的な挽回に入る見通しだ。国内日当たり生産は12月以降1万4千台超と高い水準を計画し、特に22年2月には1万5千台を超える水準を見込む。足元では新型車を中心に納車遅れが常態化しており、早期の受注残の解消に努める構えだ。
残り1184文字/全文1357文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年11月30日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ昼呑み天国

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ