全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

原材料高騰、価格転嫁へ 中部の製造業 〝回復〟の足かせに 値上げ交渉が課題

豊田自動織機は10月、フォークリフトなど産業車両を値上げした
豊田自動織機は10月、フォークリフトなど産業車両を値上げした
 世界的な原材料高を受け、中部の製造業が価格転嫁に動いている。鉄やアルミ、銅などの高騰に加え、足元では、原油高に伴い樹脂やゴムも値上がりしている。物流費も依然高水準で、各社の利益を圧迫しており、コロナ禍からの回復の足かせとなっている。値上げ交渉を含め、今後の対応が課題となる。
残り696文字/全文834文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年11月3日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ昼呑み天国

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ