全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 神仏具・葬祭用品のトモエ陶業 遺骨ジュエリー販売好調 新時代の供養を提案

ペンダント型の遺骨・サファイア融合ジュエリー
ペンダント型の遺骨・サファイア融合ジュエリー
 全国トップシェアの骨壺(つぼ)を始めとする神仏具・葬祭用品メーカーのトモエ陶業(本社瀬戸市北浦町3の36、可児錠二社長、電話0561・83・3674)は、故人の遺骨とサファイアを融合した「手許供養」用装身具の需要を伸ばしている。販売個数は、発売初年度の2020年8月期の末頃には月間4個程度だったが、21年8月期下半期には月間最大8個を記録。「墓参りや仏壇だけでなく、親しかった人を身近に感じる新時代の供養の在り方としての提案が根付き始めた」と可児社長は期待している。(尾東)
残り624文字/全文863文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年10月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ