全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

業績上振れ余地に注目 名証上場企業の3月期中間決算 トヨタ来月4日ピークは29日、31社

 名古屋証券取引所に上場する3月期決算主要企業の中間決算(2021年4~9月期)の決算発表が25日から本格化する。ピークは29日で、31社が決算発表する予定だ。中国景気の停滞感、資源価格や原材料費の高騰などが業績下押し懸念を深めるが、為替相場の円安影響は輸出企業の収益押し上げの材料になる。製造業を中心に業績が回復傾向にある中、期初予想の上方修正など、業績の上振れ余地が注目されそうだ。
残り1141文字/全文1334文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年10月20日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ