全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

名古屋ビルディング 山口銀支店跡に新ビル構想 伏見地区の景観を重視まちづくり貢献へ

計画地では解体工事が進められる。当面は駐車場として活用する予定だ(名古屋市中区)
計画地では解体工事が進められる。当面は駐車場として活用する予定だ(名古屋市中区)
 オフィスや複合ビル賃貸業務などを手掛ける名古屋ビルディング(本社名古屋市中区、赤澤由英(よしひで)社長)が、このほど取得した山口銀行の旧名古屋支店(名古屋市中区栄)跡地で、新ビル建設構想を視野に入れていることが分かった。既存建物の解体工事は来年5月までに完了する計画で、数年は駐車場として活用する方向。その間、跡地の構想を練り、景観を重視した新ビル計画を詰める。新ビルにより、名古屋・伏見地区のまちづくりに貢献していく考えだ。
残り512文字/全文726文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年10月18日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ2022オンラインツアー
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジマイペンライ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ