全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

[中部圏特集] セラミックス技術で変化の波に対応する森村グループ ノリタケカンパニーリミテド

中部圏、飛躍へプロジェクト着実に
導電性樹脂銀ペーストの耐熱試験(200℃)
導電性樹脂銀ペーストの耐熱試験(200℃)

製造業では、自動車におけるCASE(次世代技術)やカーボンニュートラルなど、大きな変革が訪れている。世界最大のセラミックス企業集団である森村グループ(ノリタケカンパニーリミテド・TOTO・日本ガイシ・日本特殊陶業)にも、変化の波が押し寄せている。各社、既存技術を生かした製品やサービスの開発、環境への貢献に向けて、取り組みを加速させている。

 

ノリタケカンパニーリミテドは昨年10月に、次世代パワー半導体の周辺部品(積層セラミックコンデンサやインダクタなど)向けに耐熱性と柔軟性を持つ、導電性樹脂銀ペーストの開発に成功した。次世代パワー半導体は、大きな電力を効率よく制御でき、省エネにも役立つため需要の拡大が予想されるが、200度以上の高温になる性質があるため、周辺部品の耐熱性を高める必要があった。

同社が開発したペーストは、金属粉と樹脂を混合することで、200度の環境下で1千時間耐えられるもので、次世代パワー半導体の高温に対応する。また、衝撃や振動に強く、曲げても割れない柔軟性を併せ持つため、使用する場所や形状の自由度も高い。世界中で開発が進むEV(電気自動車)やウェアラブル機器などへの活用が期待される。

TOTOは今年、システムキッチンの発売から40周年を迎えた。時代とともに変わる人々の生活スタイルに対応しながら、デザインや機能性を追求し、使いやすく、美しいキッチンの実現に取り組んできた。そんなTOTOが昨年発売したシステムキッチンが、「ザ・クラッソ」。コンセプトは「美しい、使いやすい、きれい」だ。

デザイン面での特徴は、自然光や照明など、当たる光によって表情を変える「クリスタルカウンター」。熱や汚れ、衝撃にも強く、クリスタルカウンターの美しさが長持ちする。

収納にも特徴を持たせた。大容量の収納を手の届く位置に配置し、調理中でもスムーズに道具や調味料が取り出せる。奥行き、高さも十分に確保しており、スライドトレーを活用することで、適材適所の整理整とんができる。換気のためのファンには、撥油コートを施しており、回転することで付着した油が飛び、換気量の低下の原因になる付着油を軽減する。ファンの手入れをせず、10年間継続して使用が可能だ。

日本ガイシは、チップ型セラミックス二次電池「EnerCera(エナセラ)」の用途開発に取り組んでいる。エナセラは、超小型、薄型のリチウムイオン電池。従来のリチウムイオン二次電池では難しかった、高容量、高出力などといった特性も持つ。

エナセラシリーズには、薄さ0・45ミリで曲げ耐性にも優れる「エナセラパウチ」と高温下でも使用可能な「エナセラコイン」があり、現在、用途開発のため各企業と協業している。

一例が、ルネサスエレクトロニクス(本社東京都)と取り組む、貨物の動きを見える化する「GPSトラッカー」の開発だ。ルネサスの超低消費電力マイコン「REファミリ」と、日本ガイシのエナセラを組み合わせた製品で、日中は、太陽光で充電しながらGPSを動かし、夜間や曇りの日には、エナセラにためた電力でGPSを駆動させる。小型で、電池交換が不要なメンテナンスフリーなIoT端末だ。そのほかにも、スマートキーや、車載電子部品のバックアップ電源、電子棚札など、幅広い分野での活用が期待される。

日本特殊陶業は、2024年度を最終年度とする中期経営計画を策定し、今年度からスタートした。「変えるために、壊す。変わるために、創る。」をスローガンに掲げ、新規事業の創出に注力している。9月に発売したオゾンガス発生器「澄風」もその一つだ。

澄風は、同社のセラミック技術やプラズマ発生技術を活用した製品。発生させたオゾンを拡散させることで、空間内に存在する菌やウイルス、においを抑制する。水や薬剤を使用せず、電気のみで稼働するため、ランニングコストの低さも特徴となっている。

そのほか同社は、自動車の利用状況などから適切な整備時期や内容を整備工場を通じて所有者に知らせる「ドクターリンク」や、センサー技術を生かした「水質センシング」などにも取り組んでおり、既存技術を生かした事業の創出を加速させている。

全文1705文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
中部圏、飛躍へプロジェクト着実に
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年10月15日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ

冬山フェスタ

2021年12月18日(土)~19日(日)
第2回 冬山フェスタ

初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
主催:冬山フェスタ実行委員会(構成=全国「山の日」協議会、中部経済新聞社)

夏山フェスタでの多くのご要望にお応えして冬山初心者のための入門イベント「冬山フェスタ」を開催します!

2022年4月8日(金)~10日(日)
第1回 名古屋モーターサイクルショー

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
愛知県常滑市セントレア5丁目
主催:名古屋モーターサイクルショー実行委員会

新たな生活様式でバイクに注目が集まる今、中部地区で初のモーターサイクルショーを開催!最新モデル大試乗会、著名人のトークショー、各種デモンストレーション企画等も併催予定

あいち住まいるフェア2021

2022年3月19日(土)~3月20日(日)
あいち住まいるフェア2021

オアシス21 銀河の広場
主催:愛知ゆとりある住まい推進協議会、中部経済新聞社

新築からリノベーションまで多様化する住まいづくりを分かりやすく来場者に提供する2日間!

2022年5月26日(木)~27日(金)
第51回 建築総合展NAGOYA

ウインクあいち 7F・8F展示場
主催:公益社団法人愛知建築士会・中部経済新聞社

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。