全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

商材デザインのスウィーツが新システム開発 美容室のPB商品 簡易作製 ネット上でラベル作製 少ロットに対応

ブランシェグループが製造する多様なシャンプー(左3点)とトリートメント。ラベルはグループ直営店舗用
ブランシェグループが製造する多様なシャンプー(左3点)とトリートメント。ラベルはグループ直営店舗用
 美容関連事業のブランシェグループ(春日井市大手町907の1、福本勝則代表)で商材デザイン・ソフト開発を手掛けるスウィーツ(本社同、同社長、電話0568・33・0555)は、美容室向けヘアケア商材の受発注簡易化システムを開発した。AI(人工知能)システムで美容室のロゴなどを入れたラベルをネット上で簡単に作製でき、個人店でもプライベートブランド(PB)商材の販売を可能にする。販売機会の創出、顧客の囲い込みなどで顧客店舗の経営を支援する。
残り592文字/全文811文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年8月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ