全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

サイボウズ クラウドガーデン2022.09.08

新聞購読のお申し込みはこちら

立風製陶 京都博物館基金とコラボ商品 珪藻土コースターに公式キャラ

公式キャラクターや所蔵作品を絵柄にした珪藻土吸水コースター
公式キャラクターや所蔵作品を絵柄にした珪藻土吸水コースター
 外装タイル製造販売の立風製陶(本社土岐市下石町141、林立之社長、電話0572・57・6131)は、自社オリジナルの「珪藻土吸水コースター」で京都国立博物館文化財保護基金とのコラボレーション商品を開発した。同コースターは、特許技術による品質の高さが特徴で公式キャラと所蔵作品をデザインに採用。売り上げの一部が基金に寄付される仕組みで、立風製陶はその趣旨に賛同してコラボに取り組んだ。9月から同社のオンラインショップでも取り扱う予定で、年間千枚の販売を目指す。
残り692文字/全文922文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年8月21日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ