全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

ダイコク電機 遊技場運営支援を強化 市場分析やAIも導入 新領域開拓へ

次世代のホールコンピューターシステム「χ(カイ)」の普及も進めている
次世代のホールコンピューターシステム「χ(カイ)」の普及も進めている
 ダイコク電機(本社名古屋市)は、パチンコホールの運営支援を強化する。遊技台の稼働を管理する「ホールコンピューター」のシェア(市場占有率)で業界首位のデータ収集力を生かし、ビッグデータを活用する。このほど、稼働の情報を、集客などマーケティングに活用する市場分析サービスを始めた。ホールコンピューターにAI(人工知能)を搭載した次世代システムもいち早く投入しており、随時機能を追加する。新事業領域を開拓し、持続的な成長を目指す。
残り816文字/全文1029文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年7月8日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ