全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

世古米穀店 「魚に合う米」で尾鷲PR 口あたり軽く、独自にブレンド 月1千個販売めざす

独自ブレンドした「魚に合う米」を持つ世古大介さん
独自ブレンドした「魚に合う米」を持つ世古大介さん
 自家精米、ギフト、酒販売を手掛ける世古米穀店(本社尾鷲市中央町5の15、世古博道社長、電話0597・22・1317)は、「魚に合う米」を販売し、尾鷲の魚のPRと魚の消費拡大を目指している。数種類の米をブレンドして口当たりが軽く、さっぱりとした味わいにすることで、魚料理や魚本来の味を引き立てられるようにした。同社のオンラインショップはじめ、尾鷲市内の土産店などで取り扱っており、月間1千個の販売を目標に置いている。(三重)
残り493文字/全文705文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年6月24日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ