全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

[取材ノート] 合言葉は「セラミックバレー」   岐阜

中部経済新聞の記者が取材現場で考えたことをざっくばらんに語ります
中部経済新聞の記者が取材現場で考えたことをざっくばらんに語ります

東濃の美濃焼産地を自動車で走ると、至る所で「CERAMIC VALLEY Mino Japan(セラミックバレーミノジャパン)」のステッカーを見かける。陶磁器メーカーの軽トラックなどがステッカーを車体に貼り、セラミックバレーをアピールしている。ステッカーは美濃焼産地に生きる人々の同志の証になっている。

今年の春、美濃焼産地の発展を目指す民間組織「セラミックバレー協議会」が発足した。地域全体を表現する旗印として「セラミックバレー」を掲げ、従来の業界の枠組みを超えた同志が集まり、美濃焼と地域の発展に向けて活動していく計画だ。

かつて行政主導で同様の組織化を模索したことがあったが、結実しなかったという。今回は産地で生きる若手関係者が集い、民間主導で組織化を実現した。今後も同志を集めて強固な組織づくりに取り組む。

新型コロナ拡大は美濃焼産地に深刻なダメージを与えている。外食業界向けの業務用陶磁器が売れず、メーカーも商社も経営悪化が著しい。こうした逆風の環境下で発足したセラミックバレー協議会。美濃焼業界の将来を切り開く新しい「けん引役」として、逆風に立ち向かう結束力と行動力が期待される。

■堀田 義博(ほった・よしひろ)
岐阜県東濃地域を担当。多治見の暑い夏が目前に迫ってきた。東濃勤務は約20年ぶり2度目だが、当時の酷暑の記憶は今も生々しい。マスク姿で耐えられるか心配だ。

全文585文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年6月21日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
M&Aキャピタルパートナーズ
防犯カメラ買うなら塚本無線
オートモーティブワールド

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
アラジンオフィス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ

2021年10月22日(金)~10月23日(土)
あいちの農林水産フェア

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
展示ホールA(SDGs AICHI EXPO会場内)
主催:あいちの農林水産フェア実行委員会

県内外の皆さんに全国有数の産出額・生産量を誇る愛知の農林水産業をご紹介。JA愛知グループとチカマチラウンジがコラボして、県産農林水産物等をふんだんに使用した「地産地消弁当」を開発しました。

冬山フェスタ

2021年12月18日(土)~19日(日)
第2回 冬山フェスタ

初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
主催:冬山フェスタ実行委員会(構成=全国「山の日」協議会、中部経済新聞社)

夏山フェスタでの多くのご要望にお応えして冬山初心者のための入門イベント「冬山フェスタ」を開催します!

2022年4月8日(金)~10日(日)
第1回 名古屋モーターサイクルショー

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
愛知県常滑市セントレア5丁目
主催:名古屋モーターサイクルショー実行委員会

新たな生活様式でバイクに注目が集まる今、中部地区で初のモーターサイクルショーを開催!最新モデル大試乗会、著名人のトークショー、各種デモンストレーション企画等も併催予定

2022年5月26日(木)~27日(金)
第51回 建築総合展NAGOYA

ウインクあいち 7F・8F展示場
主催:公益社団法人愛知建築士会・中部経済新聞社

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。