全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

未来を描く

南山園 外食向け電動茶せん機開発 アイデア商材で抹茶の販路開拓 量販店にスティック入り投入

電動茶せん機「抹茶仙人」
電動茶せん機「抹茶仙人」
 抹茶の製造販売を手掛ける南山園(本社安城市藤井町南山20、富田清治社長、電話0566・99・0128)が、新商品を相次ぎ市場投入している。外食向けに誰でも抹茶がたてられる電動茶せん機を開発。スーパーなどの量販店向けには、スティック入りで溶けやすい抹茶新商品を商品化した。アイデア商材の提案で、抹茶の販路を開拓する狙い。
残り619文字/全文779文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2021年6月8日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ