全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

東海3県新興銘柄 今3月期見通し 9割増収、6割増益に コロナ後受注回復見込む

売上高
前期実績今期予想
売上高 前期実績今期予想
 愛知、岐阜、三重の東海3県に本社を置く新興銘柄の上場企業(3月期、金融除く)の2022年3月期業績は、大きく上向く見通しだ。集計した24社のうち、前期実績と比較可能な16社の93・8%に相当する15社が増収を予想。純損益は、62・5%の10社が増益・黒字化を見込む。機械・電機を中心にコロナ影響で落ち込んだ受注の回復を期待するほか、業務効率の改善で収益アップを狙う。(2面に詳報と決算一覧表)
残り708文字/全文905文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年5月25日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
人とくるまのテクノロジー展 2022 名古屋

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ 定期券キャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ