全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

未来を描く

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 樹脂自動定量注入器製造販売の日本ソセー工業 混合しない注入器を投入 創業50年で事業戦略見直し 多様なニーズに対応

新たに投入した1液性ディスペンサー
新たに投入した1液性ディスペンサー
 樹脂自動定量注入器(ディスペンサー)と撹拌(かくはん)機の製造販売を手掛ける日本ソセー工業(本社名古屋市南区南野1の99、朝山真輔社長、電話052・612・7321)は、2020年の創業50周年を機に、事業戦略の見直しに取り組んでいる。これまで2液混合型(2液性)のディスペンサー製造を主力事業としてきたが、新たに混合を伴わない1液性の高精度ディスペンサーの製造販売にも乗り出した。樹脂塗布の多様性に対応し、顧客ニーズへよりきめ細かく対応する狙いだ。
残り572文字/全文798文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2021年5月12日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ