全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

旭メンテックス 花き用冷蔵庫の性能強化 食品の長期保存用に提案 氷温域で温度制御主力事業へ育成

「鮮温庫」は花き用を主力に販売してきた
「鮮温庫」は花き用を主力に販売してきた
 日本郵船グループの旭運輸(本社名古屋市港区)の子会社で、海上コンテナのメンテナンスなどを手掛ける旭メンテックス(本社名古屋市港区入船2の4の6、斎藤茂之社長、電話0567・56・2100=飛島営業所)は、主力商品である冷蔵庫「鮮温庫」の性能を高め、生鮮食品の長期保存用に提案を強化する。このほど、公益社団法人氷温協会の氷温関連機器類の認定を取得。主力のメンテナンス事業に並ぶ、事業の柱に育成したい考え。
残り496文字/全文698文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ9周年特別企画 ジブリの大博覧会コラボキャンペーン

2021年5月10日の主要記事