全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

コロナ禍、世界で子どもの貧困加速 失業や所得減が直撃 発育阻害、医療も不十分

タグ
ケニア・ナイロビのスラム街で、新型コロナウイルスを描いた壁画の前を歩く少年=2020年5月22日(ロイター=共同)
ケニア・ナイロビのスラム街で、新型コロナウイルスを描いた壁画の前を歩く少年=2020年5月22日(ロイター=共同)

 コロナ禍で子どもの貧困が加速している。国連児童基金(ユニセフ)によると、世界で貧困に苦しむ子どもは7億人以上いるとみられ、親の失業などで増加傾向だ。休校措置により学校に通えていない子どもも多く、教育にも影響は及ぶ。(共同) 新型コロナウイ...

残り3481文字/全文3601文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2021年5月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ