全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

四日市に新業態スイーツ店 福寿軒が17日オープン 地元産抹茶など食材にこだわり

こだわりのチョコレートスイーツを販売
こだわりのチョコレートスイーツを販売
 洋菓子店運営の福寿軒(本社津市大門12の1、薗部俊夫社長、電話059・226・2910)は17日、四日市市内に新業態のチョコレートスイーツ専門店を開設する。四日市への出店は初めて。四日市産抹茶入りのチョコレートクリームを挟んだクッキーやケーキなどをそろえる。食材やパッケージデザインにもこだわり、高級感をアピール。日常使いに加え、贈答需要を取り込む。  (四日市)
残り632文字/全文815文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ9周年特別企画 ジブリの大博覧会コラボキャンペーン

2021年4月15日の主要記事