全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

決算を読む 進和 20年9月~21年2月期 自動車投資落ち減収減益 新型車投入端境期で需要減速 次世代対応し早期回復へ

 接合資材、機械商社の進和(本社名古屋市)が12日発表した2020年9月~21年2月期の連結経常利益は、前年同期比27・6%減の18億3100万円だった。国内で自動車業界の設備投資意欲が減退した影響を受けたのが主因。ここ最近は成長を続けてきたが、5年ぶりに減益になった。今後は車両の電動化や自動運転など次世代分野の需要に対応し、早期に回復軌道に戻す。
残り511文字/全文686文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年4月13日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ