全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

グリンバンク 電池プラットフォーム拡販へ PR用で中国EV導入 自動車新興メーカーに提案

導入した「宏光MINI EV」と松崎社長
導入した「宏光MINI EV」と松崎社長
 太陽光発電設備の販売と太陽光発電所の運営を手掛けるグリンバンク(本社西尾市平坂町並木切添19、松崎秀実社長、電話0563・59・6063)は、中国メーカーが中国で発売した低価格の小型電気自動車(EV)を導入した。同EVに搭載されているリチウムイオン電池プラットフォームの輸入販売を検討しており、PR用に活用する。出光興産とタジマモーターコーポレーション(本社東京都)が超小型EVの開発を進めていることなどを背景に、新しい市場が生まれると判断。新興メーカーに提案する。
残り691文字/全文925文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年4月2日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
オートモーティブワールド

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ