全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

名古屋市内の企業 出社のあり方再考 オフィスの新機能模索

リニューアルしたブラザー販売名古屋本社のオフィス(名古屋市瑞穂区のブラザー工業本社ビル内)
リニューアルしたブラザー販売名古屋本社のオフィス(名古屋市瑞穂区のブラザー工業本社ビル内)
 名古屋の企業で、オフィス機能の見直しが進んでいる。新型コロナウイルス禍でオフィスに出社する意味を再考したためだ。ブラザー工業の国内販売子会社、ブラザー販売(本社名古屋市)は、名古屋本社をリニューアルし、座席数を在籍社員数の7割に削減。代わりにコミュニケーションスペースを従来の2・6倍に拡充した。工作機械大手のDMG森精機(同)も4月1日から国内の営業サービス拠点の再編に乗り出す。リモート化のなかで、オフィスのあり方が問われている。
残り1131文字/全文1349文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年3月24日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ2022オンラインツアー
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジマイペンライ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ