全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 刀剣製作販売の濃州堂 伝統文化継承へ情報発信 SNSやネット通販強化 居合刀、日本刀を製作

各工程で職人が1本ずつ丁寧に製作していく
各工程で職人が1本ずつ丁寧に製作していく
 刀剣の製作販売を手掛ける濃州堂(本社関市山王通1の11の14、五十嵐啓司社長、電話0575・22・2397)は、50年以上にわたり居合刀(模擬刀)や日本刀(真剣)などを製作、居合道の普及に貢献してきた。近年、観賞用分野でも国内外からの評価が高まる中、SNS(会員制交流サイト)を活用した情報発信やネット通販を強化。販路拡大とともに、「刃物の町・関」の文化継承に力を入れている。
残り754文字/全文943文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2021年3月17日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ