全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

新聞記念プレート作成

新聞購読のお申し込みはこちら

トヨタ、世界生産7割増 3~5月生産計画 米中堅調で海外2倍に 地震影響は流動的

人気が続く「ヤリスクロス」
人気が続く「ヤリスクロス」
 トヨタ自動車は、向こう3カ月(2021年3~5月)の車両生産計画を策定した。世界生産台数は232万台程度に設定した。前年同期にコロナの影響を受けた反動から67・4%増える。コロナ影響が広がる前の19年3~5月(約238万台)と同水準になる。北米や中国など海外中心に高水準の生産を続ける。5月の国内日当たり生産台数は1万2千台半ばに設定。ただ、福島県沖の地震影響は織り込んでいないとみられ、一部で流動的となりそうだ。
残り377文字/全文585文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年2月26日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ