全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

丸順、取引先を多角化 国内でトヨタ向け初供給 英メーカーにアルミ部品も

取引先の多角化に力を入れる本社・上石津工場
取引先の多角化に力を入れる本社・上石津工場
 自動車プレス部品メーカーの丸順(本社大垣市)は、取引先の多角化を推進している。昨秋、トヨタ自動車から国内生産する中型セダン「カムリ」向け部品を受注した。国内でトヨタ向けに供給するのは初めて。中国では英ロータスのスポーツカー向けアルミ骨格部品を初受注した。同社はホンダが主要取引先だが、成長戦略の一環として取引先の拡大を進めている。今後も強みのプレス技術を武器に、中期目標に掲げる連結売上高600億円(2020年3月期実績485億円)の達成を目指す。
残り512文字/全文737文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年2月17日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
オートモーティブワールド

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ