全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新聞購読のお申し込みはこちら

「農福連携店舗」に売り場開設 コメ6次産業化のココトモファーム  犬山産米でバウムクーヘン 障害者就労施設も計画

リニューアルしたシルバー城下町プラザ(右が大嶋会長、右から2人目が山田拓郎市長)
リニューアルしたシルバー城下町プラザ(右が大嶋会長、右から2人目が山田拓郎市長)
 コメの6次産業化を手掛けるココトモファーム(本社犬山市橋爪石畑60の2、齋藤秀一社長、電話0568・54・4717)は、犬山市の城下町で、犬山産のコメで作ったバウムクーヘンの販売を始めた。市シルバー人材センター(大嶋正己会長)と連携。同センターが運営する店舗に売り場を設け、農業と福祉を結び付けた「農福連携店舗」として活用する。今後は同センターが生産する農産物とのコラボ商品の開発を進めるほか、バウムクーヘン工房のオープンなどを計画している。(犬山)
残り589文字/全文815文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2021年2月4日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
土曜日紙面サンプル閲覧
ハノーバーメッセ2022オンラインツアー
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジマイペンライ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ