全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

サイボウズ クラウドガーデン2022.09.08

新聞購読のお申し込みはこちら

中央発条、マツダと取引本格化 18年ぶり足回り部品供給 「藤岡」「長崎」にライン新設

走行安定性を高めるスタビライザー
走行安定性を高めるスタビライザー
 自動車用ばねなどを製造する中央発条(本社名古屋市)は、2022年1月からマツダに足回りに使うシャシばね「スタビライザー」を納入する。かつてマツダとは本格的な取引があったが、現在は途絶えている。主要製品のシャシばねで量産品を納入するのは、18年ぶり。藤岡工場(豊田市)と長崎県の工場に計10億円程度を投資し、生産ラインを計2本新設する。また、タイではホンダから受注を獲得した。主要取引先のトヨタ自動車に加え他社への拡販を進め、安定的な収益基盤を構築する。
残り405文字/全文632文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2021年1月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ