全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

日本の知、どこへ 大学ガバナンス 学長権限強化で良くなるのか

筑波大次期学長に選ばれ、記者会見する永田恭介=2020年10月21日、茨城県つくば市
筑波大次期学長に選ばれ、記者会見する永田恭介=2020年10月21日、茨城県つくば市

 2004年に国から独立した法人となった国立大に対し、政府は「ガバナンス強化」を進めてきた。中身は、法人の長である学長がトップダウンで組織運営に当たる体制の強化だ。学長の権限を強めれば、大学は良くなるのだろうか。選考方法に政府が注文/揺らぐ...

残り2539文字/全文2659文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月12日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ