全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

瀬戸会議所が「キラキラ大作戦」立案 茶わんを灯篭に、地上へ光の輪 小学生に伝統文化体験を

陶器を灯篭にした灯篭茶碗花火(デモンストレーションの様子)
陶器を灯篭にした灯篭茶碗花火(デモンストレーションの様子)
 瀬戸商工会議所青年部が、瀬戸市内の小学6年生と、陶器の茶わんを灯篭にして地上に花火のような光の輪を描くプロジェクト「瀬戸キラキラ大作戦~瀬戸の街から希望の光を燈せ~」に取り組んでいる。新型コロナウイルスの影響で「せともの祭」など多くのイベントが中止になるなか、子どもたちに瀬戸の伝統文化に触れる機会をつくり、小学校生活の思い出にしてもらおうと企画した。28日までクラウドファンディングで活動資金を募っている。(瀬戸・天野こず重)
残り522文字/全文737文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月11日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ