全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

旭化成の火災、中部にじわり影響 カー用品など部品調達に支障 代替品や設計変更急ぐ

イエローハットの店頭では製品の在庫不足のためパネル(手前)で対応
イエローハットの店頭では製品の在庫不足のためパネル(手前)で対応
 昨年10月に発生した旭化成の半導体工場(宮崎県)火災が、中部地方に影響を及ぼしつつある。カーナビゲーションといったカー用品や電子楽器などに使う半導体の調達が滞り、生産に響いているからだ。カー用品店などの店頭では在庫不足の対応に追われ、メーカーの一部は代替部品の調達や設計変更を急いでいる。今後は製造業の生産への影響が広がらないかが懸念されている。
残り1023文字/全文1197文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月7日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ