全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

干支の日本史、丑 (2) 「飾り牛」に願掛け 岡山・鹿田遺跡の絵馬

鹿田遺跡で出土した牛の絵馬の赤外線写真(上)と復元品。復元の白線は顔料で描かれていた部分((株)コンテンツ撮影、岡山大埋蔵文化財調査研究センター提供)
鹿田遺跡で出土した牛の絵馬の赤外線写真(上)と復元品。復元の白線は顔料で描かれていた部分((株)コンテンツ撮影、岡山大埋蔵文化財調査研究センター提供)

 古代の馬は神の乗り物とされ、雨乞いなどの祭祀(さいし)では神への供物としてささげられたという。絵馬に馬を描くのはその名残だが、岡山市の鹿田遺跡では牛を描いた奈良時代の珍しい絵馬(8世紀後半)が見つかった。
 縦12・3センチ、...

残り529文字/全文649文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ