全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新型コロナ禍、静かな年末年始 鉄道6割減、中部空港過去最低 外出控え、帰省自粛響く

タグ
初詣の参拝客に間隔を空けるよう呼び掛ける伊勢神宮内宮の看板=1日午前、伊勢市
初詣の参拝客に間隔を空けるよう呼び掛ける伊勢神宮内宮の看板=1日午前、伊勢市
 新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛が呼び掛けられた年末年始。4日、中部の主要輸送機関が発表した内容によると、鉄道は前年同期比6割減、中部国際空港は開港以来、旅客数が過去最低だった。名古屋市内の百貨店の初売りの人出をみても例年とは異なり、異例の静かな年末年始だった。
残り891文字/全文1025文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ