全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

再開発機運高まる港区 ポートメッセ 拡張計画進む レゴランド 中部経済新聞新年第3集 

拡張工事が進む「ポートメッセなごや」
拡張工事が進む「ポートメッセなごや」
 名古屋市港区で再開発の機運が高まっている。名古屋市は昨年10月、名古屋競馬場跡地を中心とする「まちづくりビジョン」を策定。跡地と周辺の整備でにぎわいを創出する。金城ふ頭では、名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)とテーマパーク「レゴランド」の拡張計画が進行する。そのほか、イオングループによる再開発や子ども向け職業体験施設「キッザニア」の開業計画も控える。港区は産業の街の印象が強いが、今後、商業エリアが増えることで、居住人口の拡大に弾みがつきそうだ。(山田悠、吉川英司)
残り740文字/全文978文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2021年1月1日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ