全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

大工道具・長岡打刃物 地元職人団体 新弟子を初公募 500年誇る伝統技、継承へ

タグ
職人の水野清介さんが製造したやりがんな(越後与板打刃物組合提供)
職人の水野清介さんが製造したやりがんな(越後与板打刃物組合提供)

 新潟県長岡市の伝統工芸「越後与板打刃物(えちごよいたうちはもの)」の職人でつくる団体が初めて一般公募を行い、新弟子1人を迎えた。500年の歴史を誇り現代では宮大工が愛用する、のみやかんなを製造。だが、後継者不足に悩まされてきた。独り立ちに...

残り982文字/全文1102文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月28日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ