全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新著の余録 桐野夏生さん 「日没」 空気察する自粛の怖さ

「これからもあまり良い子ちゃんにならず、好き放題に書いていきたい」と話す桐野夏生さん
「これからもあまり良い子ちゃんにならず、好き放題に書いていきたい」と話す桐野夏生さん

 作家の鋭敏な感性は、時に未来を予見する。表現の自由を踏みにじる収容施設を描いた桐野夏生さんの新作「日没」は、そんな本かもしれない。「近未来を書いていたのに、だんだん小説に現実が近づいてきている。空気を察して自粛していくのが一番怖い」と語る...

残り740文字/全文860文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月26日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ