全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

八洲重量 70トンつりクレーン車、2台目導入 90トンの大型機械も工場内運搬可能に

自走可能な70トンつりクレーン車
自走可能な70トンつりクレーン車
 機械器具設置や運送事業などを手掛ける八洲重量(本社清須市清洲3の2の1、辻智也社長、電話052・400・0381)は、自走可能な70トンつりクレーン車の2台目を導入した。自走タイプの70トンつりクレーン車を2台保有する運送業者は、国内では同社のみという。2台体制にすることで、最大90トンの大型プレス機械や工作機械などを工場内に運搬できるようになり、作業効率が向上する。(清須)
残り395文字/全文585文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ