全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

PCキーボードを清潔に保つ ラップ巻き取り装置開発 エムエス製作所と山一ハガネ 院内感染の防止に一役 量産化へ他社と協業も視野

ラップの上からキーボードを打つことで、PCによる院内感染の防止が期待できる
ラップの上からキーボードを打つことで、PCによる院内感染の防止が期待できる
 自動車用金型メーカーのエムエス製作所(本社清須市春日立作54の2、迫田邦裕社長、電話052・409・5333)は、医療機関向けに、パソコンのキーボード上に新しいラップを常時かけられる装置を、特殊鋼商社の山一ハガネ(本社名古屋市、寺西基治社長)と共同開発した。医療機関で複数の医療従事者がパソコンやタブレット端末に触れることで起きる院内感染を防ぐ効果が期待できる。(清須)
残り661文字/全文847文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月19日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ