全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

名鉄インプレス 運営施設売り上げ好調 コロナ禍でも催事に工夫 混雑回避へ電子チケット強化

にぎわいをみせる「野外民族博物館リトルワールド」
にぎわいをみせる「野外民族博物館リトルワールド」
 名鉄インプレス(本社名古屋市中村区名駅4の26の25、岩城史憲社長)の運営施設「野外民族博物館リトルワールド」(犬山市)と「日本モンキーパーク」(同)の売り上げが好調だ。9~11月の売り上げは、前年同期比でそれぞれ18%増、3%増を達成した。屋外での謎解きゲームなど、コロナ禍でも時流に合った催事を積極的に打ち出したことが奏功。また混雑を避けるため「南知多ビーチランド」(愛知県美浜町)を含む全施設で電子チケットの販売を強化した。
残り698文字/全文914文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ昼呑み天国

2020年12月19日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ